トップページ > PHP関連の設定を行う

.htaccessでPHPに関する設定を行う

PHPに関する設定の変更を行う場合、通常はphp.iniを編集します。

ただ、共用サーバーの場合、php.iniの編集を行えない場合も多いです。

また、php.iniを編集すると、サーバに紐づいている他サイトにも影響が出る可能性があるので、
php.iniを直接編集したくない場合もあります。

そこで、.htaccessを使って、PHPに関する設定を行う機会も多いです。

例えば、メモリーの上限は、通常デフォルトでは2Mですが、
この値を変更したい場合は以下を追記します。

php_value memory_limit 64M

※この例だと、「64M」に設定されます。

他にも、様々な設定を行うことができます。
よく使用する設定内容については、以下でまとめているので、そちらの参照をお願いします。
https://deep-blog.jp/engineer/13579/